スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症と診断されたあなたへ

今回の専門学校からの参考図書は・・・ 



  小澤 勲:著 黒川 由紀子:編著
  「認知症と診断されたあなたへ」


110123nintisyou

介護福祉士をめざすにあたって「認知症」は一番勉強しなくてはならない
課題だと思ってきました。

でも、よく言葉は聞くし、俳優の長門裕之さんと南田洋子さんの介護生活でも
長門さんが「もっと認知症のことを勉強していたら・・・」と
言っていたけれど、実は単なる老人性痴呆のことかと思ってたんですね。

まあ、これからイヤというほど認知症については机上でも実習でも
勉強するのでしょうが、この本確かに学校が推薦するだけのことはあります。



それはまずこの本の成り立ちが
共編者の黒川氏の教え子の学生による

「認知症に関する本には啓蒙書もあり、専門家向け、ケアスタッフ向け、
 家族向けののものも あるのになぜ本人に向けた本がないのか」


という問いかけから計画されたものだという所から私の誤解に気づきました。


認知症という病気は、知的機能は低下しても
人と人とのつながりは保たれる、そんな病なのです 


と説明されています。


私は認知症って本人さえも何もかもわからなくなってしまうものだと
思っていました。
ですから、認知症と診断された方に向けるという事自体が
目からウロコのような感覚でした。


著者が認知症やそれに関わる問題を詳しく説明されておられます。

最後に共編者の黒川氏が
認知症のわたしから家族へのメッセージ と題して記しておられます。

------------------------------------------------------------

 認知症という診断を受容するなんてできない
 その胸のうちをあなたにうまく伝えることもできなくなった

 時間が必要
 もう少し待ってくれないか

 子どもにだけは迷惑をかけたくない
 ひと思いに消えたい、それすらできる力がない

 不安でたまらない
 自分のことを自分ですることができない

 記憶の欠落を補ってもらうと、その一瞬頭がすっきりする

 これから先どうなるのだろう?
 いつまで家にいられるのだろう

 私の顔を見て話してください

 みんなの会話についてゆけなくなった
 テンポがあわなくなった
 あせるほど言葉が思い出せなくなる

 でも話しかけてくれるだけでうれしい
 言葉が出なくても分かることもある
 うれしい、悲しい、寂しいと感じる心がある
 あなたのやさしさを感じる心がある

 誰かの役に立ちたい
 一方的に世話になるばかりの
 この病気になってから苦境にある人の切なさや哀しみが分かった

 いつもありがとう!
 あなたもからだに気をつけてください
 私のことでなるべく悩まないでほしい

 自分の人生や生活もどうか楽しんでください
 これからもご厄介かけますが、どうぞよろしく

------------------------------------------------------------


一部抜粋しましたが、介護福祉士をめざす基本姿勢からして
入り方を勘違いしないように、という訓示かな、と
私は捉えているのですが・・・・。








 ☆★ランキング参加中です★☆
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 実家暮らしへ
ポチっとお願いします

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
もひとつポチっとお願いします

-----------------------------------------------------
オオガミタツヤ率いるセンチメンタル・エレクトロ・ロック ユニット
LOVE FREEDOM 1st Album「Rebirth

~いつか、君を後押しする言葉と音~
    lovefreedom1
official web site
LOVE FREEDOM 全曲試聴できます。
-----------------------------------------------------
友人が提案♪お財布にやさしい
大人ナチュラル&大人ガーリーなスタイルを届けてくれます

maman style 
-----------------------------------------------------








★カラダに栄養補給  &  おしゃれ情報満載★
 



スポンサーサイト

親子同志

息子のぽんたは去年まで某学習教室に通っていまして
最初はすぐ近所だったのですが、そこの先生の事情で
やめることになりまして、となりの地区と統合されました。

しばらくは続けて通ってたんですが、息子は不満があったようです。

で、12月に息子が受験を決意しまして、それをきっかけに
その教室を退会することにしました。

で、まずその先生に電話で退会の意向を申し出ました。
理由は中学受験のために進学塾への転塾と説明しました。

この先生女性ですが、
「どちらを受験されるんですか?」と訊くので私もつい
「○○中」です。と答えました。

すると
「そうなんですかあ!ぽんたくんはお勉強よくできるから、
やっぱりレベルの高い所に 行かれた方が絶対いいです。
上には上がいますけど、公立中のレベルでお山の大将よりは
 ふさわしい所がいいと思います!」との事。

私は
「はあ・・・。
でも○○中も今は抽選もなくて競争率も高いらしいし,
受かるかどうかも わかりませんので。」とまた答えました。

すると今度は
「うちの息子もそこ行ってますから。そんなに難しくないですよ。
 新聞とかは読んでおいた方が いいですね。結構○○中はそういうの見ますから。」と
アドバイスしてくださいました。

わあ、うれしい!!・・・って思います??
私、息子がこの教室に不満抱いてた気持ちがなんとなく
分かったような気がしました。

仮にも今あなたも公立小学校のお子さんたちを預かってるわけでしょう。
そして息子も合格せずに公立中へ進む可能性だって充分あるわけです。
(むしろそっちの可能性が大きい)


ほめてるつもりかもしれないけど、私はそうは受け取れませんでした・・・。

私が公立中の現状を知らないからかもしれないけど、
なんかちがうんじゃないかなあと思ってしまいました。



 110116saboten トゲトゲのサボテンくん。



実は私は 中学受験 にはあまり賛成ではないんですね。

自分が経験しまして最終的には友達もできていい思い出ではあるのですが
私としては保育園からの友達もいる公立中へ行って義務教育までは
校区の友達と交流を深めて、高校受験でがんばってほしいと思っていました。


そして経済的事情もあり、息子には最初から私立中に通わせることはできないので
どうしても受験するなら国立中しか許可できないと断言していました。

この国立中は高校がないので、仮に合格してもまた高校受験しなくちゃいけないので
あまりメリットがないと思っています。

でも息子はどうしても「自分の力を試したい」と念願するのでした。

それを止める権利もないと思ったので二人の妥協点がこの国立中受験となったのです。
どうせ目指すのなら悔いのないようにしたいので、近くの進学塾に変えました。


息子の小学校からはA塾に通う子が断然多いし、某学習教室から転塾した子も
いるので、そこを勧めたのですがぽんたは逆に知り合いがいっぱいいるから嫌と
いうことで今の塾を体験して気に入ったようなので、入塾しました。


最初の面談で私は教室長に

「うちは母子家庭なので経済的事情から私立中の受験は考えていません。
 国立○○中1本です。失礼なようですが私は受験を勧めているわけでは
 なく通塾も受験もすべて息子本人の志望です。

 冷たいようですが私としては塾にも通わず公立中に進学してもらった方が
 経済的には助かるので、こちらの先生方には息子の機嫌をとるとかやる気の
 向上に苦心していただく必要はございませんので、その意向で息子を
 よろしくお願いします。」

と息子と一緒に頭を下げました。
息子にはあくまで自分の意思で始めることだということを再認識させるためです。

それから現在ぽんたはいつもこの塾での勉強を満足そうに報告してくれます。
結果はわからないけど、ぽんたが嬉しそうに話す姿を見ると
何としてでも塾通いは続けさせてやりたいと思います。

学年があがると月謝も高くなるので一層やりくりが厳しくなるのですが(泣)

息子は帰りの車で
「僕は前のところの先生たちは、僕には優しかったけど勉強がわからん子には
 態度が違うき、その差別が嫌やったしうるさかったら殴るぞ!っていう男の先生も 
 嫌やった。」と言いました。

やっぱりぽんたなりにいろいろ大人のそんなところ純粋な
子供の眼にもちゃーんと見抜いてるんだなあと感じました。

「僕は受験するけど、僕の友達も公立中に行くのにそんな風に言うのが許せんと思う。」
とも言いました。

私も
「受験するということは受かる人もおるし、落ちる人もおる。でもそれがすべてじゃないからね。」と
ぽんたの目線で伝えました。

うーん、なんだか私のような道をたどってないかい?
許せないという正義感はいいことだけど。
息子の人生だから私の考えを押し付けたりあてはめちゃ良くないけど。

やっぱり心配です。
でもどの道進んでも心配はついてまわりますね。

神様がそれなりに導いてくれると信じて・・・
一緒に目標に向かって2年間お互い卒業までがんばってベストを尽くそうね、ぽんた!

親子であり、同志である息子へ、母から声援を贈ります。



  110116risa&gaspal まっお互いがんばりましょうや。



 ☆★ランキング参加中です★☆
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 実家暮らしへ
ポチっとお願いします

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
もひとつポチっとお願いします

-----------------------------------------------------
オオガミタツヤ率いるセンチメンタル・エレクトロ・ロック ユニット
LOVE FREEDOM 1st Album「Rebirth

~いつか、君を後押しする言葉と音~
    lovefreedom1
official web site
LOVE FREEDOM 全曲試聴できます。
-----------------------------------------------------
友人が提案♪お財布にやさしい
大人ナチュラル&大人ガーリーなスタイルを届けてくれます

maman style 
-----------------------------------------------------








★カラダに栄養補給  &  おしゃれ情報満載★
 



01 | 2011/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
プロフィール

おかえり

Author:おかえり
1972年生まれ
龍馬生誕の地高知在住
2000年生まれの息子と
じじばばの4人家族。
たくましいシンママではなく
いつまでも娘気分な
シンママです(^^;)

(だから息子に
いつもつっこまれてるし)

ポチっとお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
QLOOK
QLOOKアクセス解析
◎ぐるぐるつなごうリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
♪ ショッピング ♪
GUNZE online store Collaborn ファミマ.com ナチュラルなおしゃれと暮らしのセレクトショップ ナチュラン 白鳩/京都発インナーショップ ベルメゾンネット ファッション通販モバコレ トリンプ・オンラインショップ DHCロゴ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。