さよならは別れの言葉じゃなくて

 
今日は私が入院してから、
初めて会話したおにいさんの退院日でした。
 
 
口数は少なく本人もそう言っていましたが、
 
相手の話を黙って聞いてあげられる優しさがすごく感じられます。
 
 
 
退院後は、地元(高知県内だけど高知市までは車で
2時間ぐらいかかる所)に戻ってまた新しく仕事を探すそうです。
 
 
 
私は彼に何も気の利いたこと言えなかった。
 
私が高知市で正職つくのも厳しかったから、田舎じゃ尚も深刻な状況だろう。
 
初めて交わした会話に
 
「この病院で療養する タイプの人間には
 資本主義社会って生  きづらいよね~」
 
 
って私が漏らすと、
 
「うん、わかるわかるホントにその通りや」
急性期病棟にいた頃の思い出です。
彼は本当に優しい子で、
女手一つで育ててくれた
お母さんに心配かけたく
なくて、真面目にがんばってきたのでしょう。
 
 
どうか、一人きりで悩まないで辛いとき、悲しいとき、うまくいかないとき、泣きたいとき、
 
 
少なからず君に影響をもらった人間がいることを忘れないでください。
 
 
最後に私に言ってくれた
言葉。
 
仕事が探せる
身体に感謝や
 
でも身体も心も疲れたら、素直にまたここに診察に
おいでてください。
 
 
無理の仕方を
まちがえないで。
 
♪さよならは別れの
言葉じゃなくて
再び会うまでの
遠い約束~♪  
 
 
 

ラフィネ5

 
お店の紹介です。
 
 
 
ぜひお立ち寄りあれ~。
マスターが海水魚が好きで飼育してるそうです。
 
 
ちなみに我が家も昔父が、凝りだしまして大枚はたいて全滅しました
 
 
海水魚は難しいですからね
 
 
 
 

ラフィネ4

 
水族館はラストです
 
こんな平面の水槽も
ありました。
 
 
 
しかし!
本来は喫茶店ですからね↓↓↓
 
おいしいコーヒーと
クッキーがきましたよ♪
 
     
おひとりさまも充分慣れっこです
 
 
あとお店の紹介しますね。   
   

ラフィネ3

 
第3弾 
 
水族館ですか?
↓こんな感じです
 
 
↑こんな水槽も
あるんですよ
 
また続く
 
 
うっとりしませんか?
 
 
 

ラフィネ2

 
 
そして海水魚たちの
世界です。
 
 
 
 
 
まだあるよ
 
 
まだまだあるよ
 
 
 
02 | 2011/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

おかえり

Author:おかえり
1972年生まれ
龍馬生誕の地高知在住
2000年生まれの息子と
じじばばの4人家族。
たくましいシンママではなく
いつまでも娘気分な
シンママです(^^;)

(だから息子に
いつもつっこまれてるし)

ポチっとお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
QLOOK
QLOOKアクセス解析
◎ぐるぐるつなごうリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
♪ ショッピング ♪
GUNZE online store Collaborn ファミマ.com ナチュラルなおしゃれと暮らしのセレクトショップ ナチュラン 白鳩/京都発インナーショップ ベルメゾンネット ファッション通販モバコレ トリンプ・オンラインショップ DHCロゴ
リンク