介護福祉士5年

早いもので、38で社会人学生になり、180度違う世界を目指し、40からリスタートした介護職。

体力がなく、メンタルもグラグラで、この世界に入ってから12kgは落ちました。

途中ダウンもしましたが、それでも私が40で介護福祉士の資格取った時、
何もかも5年先が一つの区切りであり、
そこまでは何が何でも介護職に食いつかないといけない、という状況でした。

それが何でも続かない私へのいい意味でも、
悪い意味でもプレッシャーとなり、
気がつけば目前まで来ました。

学費として国からの介護福祉士修学資金の借り入れが5年従事する事で返済免除が確定します。

躁状態の時の愚行のツケも今年中に終わります。

ちょうどケアマネ試験の受験資格ができる頃だし、
息子も18になる。児童扶養手当やひとり親家庭医療も満期。

今、ケアマネ試験の勉強してますが、
学生の頃たくさん学んだ基本があるから、
頭でっかちだった前職場の時と違って、

今は改めて忘れていた知識や根拠を学び直すことで、実際の利用者さんへのアセスメントやケアやモニタリング、記録、利用に関しての制度利用、家族さんとの関わり、生活歴、疾患などがもっと専門的に見れるようになりました。

看護主任始め、チームとしての連携や介護福祉士という専門職である事を再認識する事ができ、まだまだまだ勉強途中だし、

テキストを勉強するのと、出題されてる試験問題を解くのとはちょっと違う感じだけど、

一つ一つが経験に基づく知識や根拠、実践、専門職としての積み重ねになってるなあと思います。

だから、やっぱりもっとこの資格、取得も自分の頃よりハードル高くなってるみたいで、質が上がることはいいけど、待遇は確実にもっと底上げしないと、国家資格として超高齢社会の日本と🇯🇵して、どうなのよ〜って思いますね〜。

ケアマネを受験するのは、介護福祉士の現場での体力の持続の限界考えて、選択肢を増やせるようにというのが、動機ですが深く勉強するほど、なかなかケアマネも大変な仕事だなあと思います。

まあ合格してから心配すればいいけど(笑)
そんな時に今のケアマネさんから、やりがいあるよって言われると、やっぱりバネになります。

今年は制度変更措置最後だから、難関中難関でしょう。
神様が私へのタイミングを上手に加減してくれていると思って、結果は後からついてくるから、身になる勉強しながら、日々の仕事に繋げていきたいです。

5年前からは、確実にいい方向に進んでいるから。
人生の大先輩とのコミュニケーションは、私にいろんなものくれてるから。
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

おかえり

Author:おかえり
1972年生まれ
龍馬生誕の地高知在住
2000年生まれの息子と
じじばばの4人家族。
たくましいシンママではなく
いつまでも娘気分な
シンママです(^^;)

(だから息子に
いつもつっこまれてるし)

ポチっとお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
QLOOK
QLOOKアクセス解析
◎ぐるぐるつなごうリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
♪ ショッピング ♪
GUNZE online store Collaborn ファミマ.com ナチュラルなおしゃれと暮らしのセレクトショップ ナチュラン 白鳩/京都発インナーショップ ベルメゾンネット ファッション通販モバコレ トリンプ・オンラインショップ DHCロゴ
リンク