FC2ブログ

現実と直面する事の厳しさ

高校2年生の息子は、高卒での地方事務職公務員を目指すつもりです。

理由は、特になりたいやりたいという職種がない。

かといって大学進学してまで、それを見つける時間と学費が自分にとって値するものとして腑に落ちない。

県内志向。

そして最大の理由は、本人ははっきり私には言わないけど、シングルマザーの息子として、経済的に早く自立したい、私に経済的負担をかけたくない。

介護福祉士の私にがんばってるのを認めつつも、
あまりの仕事内容と待遇の釣り合わなさを見て、
給料が高くなくても、安定した公務員として生活できること。

これが本音な感じです。

また公務員学院でさえも、行かず独学するて言いだしました。

私がお金の心配を息子にさせてしまってきた事は
反省しています。

だけど公務員倍率や今の成績では、進路はどの道にとっても本人には厳しい現実であり、今一つ現役合格しなかった時の事が頭に入っていない。

母子家庭である境遇に悔しい気持ちも
私が頼りない事も
やるせない気持ちも
相談できる人間が少ない気持ちも察しています。

私自身も息子の進路で、厳しい現実と改めて向かい合わなくてはなり、
親子とも目を背けたい事だけど、避けて通れません。

息子には、公務員だろうが進学だろうが、浪人だろうが、甘さがあり、今それをしない時点で楽観視や今の姿勢では、目標に本気で取り組んでいない事がわかる。

私自身落ち込むけど、息子を不憫に思ってあげたとしても何も変わりません。

両親揃っていようがいまいが、現実は現実です。
夢や目標を叶えるために、自分を知り、何ができるかどうすればできるか、

周りを羨み悲観しても何も変わりません。
私たち親子に言える。

私はとりあえず働きながら、ケアマネ試験勉強がんばる姿で、何を感じとってもらう事から始めてみたいと思います。


comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2018/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

おかえり

Author:おかえり
1972年生まれ
龍馬生誕の地高知在住
2000年生まれの息子と
じじばばの4人家族。
たくましいシンママではなく
いつまでも娘気分な
シンママです(^^;)

(だから息子に
いつもつっこまれてるし)

ポチっとお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
QLOOK
QLOOKアクセス解析
◎ぐるぐるつなごうリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
♪ ショッピング ♪
GUNZE online store Collaborn ファミマ.com ナチュラルなおしゃれと暮らしのセレクトショップ ナチュラン 白鳩/京都発インナーショップ ベルメゾンネット ファッション通販モバコレ トリンプ・オンラインショップ DHCロゴ
リンク